2015年の振り返りと2016年の抱負

箇条書きですが、昨年の反省と今年の目標を簡潔にまとめました。
 

反省と分析2015

昨年1月に書いた記事をもとに反省。

にっけちゃんねると私【新年の抱負】


【掲げていた目標】
・にっけちゃんねるで連載を続ける。
・オリジナル小説を書きあげる。

【結果、考察】
・どちらも達成できず。
⇒小説を書くのは思っていたより時間がかかる。結果、9月辺りからブログ執筆に回せる時間もなくなり、どちらも中途になってしまった。

【詳細な分析】
今年取り組んだ作品は以下の3つ。それぞれについてコメント。

アニメシナリオ大賞用のオリジナル作品
・短編
・1~3月に取り組んだ?
・締切に間に合わず中途に

冲方塾用のマルドゥックの二次創作
・短編
・8~12月に取り組んだ
・締切には間に合わなかったが未完OKだったため提出
・その後執筆を続け、今週中に完結予定

③オリジナル作品
・長編
・4~7月に取り組んだ?
・もともと一年で書く予定が②が入ったためほとんど進まず

【問題点】
・明確に取り組んだ時期を覚えていたのはほぼ完成に漕ぎ着けた②のみだった。もっと意識的に期間を決めて書かないと。
・根本的に執筆速度が遅い。(知識不足による調査時間の増加、不慣れな表現を使うことによる執筆時間の増加)
⇒知識的にも表現的にも背伸びしてる感はあったが、ある程度のレベルは必要。そこは削れない。
⇒知識、表現力不足は圧倒的な読書量の不足が原因っぽい。特に表現力(文体)に関しては、読んだばかりの小説に引っ張られる傾向があるので、たくさん読めばそれだけ幅が広がると思う。

【良かった点】
・②を未完のまま終わらせず、きちんと書き上げたのは良かった。
⇒ということで、にっけちゃんねるで公開する方法ありませんか?

目標2016

【問題の改善方法】
・1年通しての計画を立てる(マイルストーン配置)
・執筆速度を上げる(枚数の意識と、読書をしましょう)

【定量的な目標の設定】
・マイルストーンの配置に関しては、まぁやります。応募したい賞は年初めのうちに事前にチェックします。
・文庫300ページ程度の長編を1年で仕上げるには1週間で原稿用紙10枚程度書く必要がある。他の作品にも手を付けるなら20枚を目標に。
・知識を身に付ける読書をしたい。目標月2冊から始める。小説と新書を1冊ずつ。本質と具体例のログを残す。

【+α挑戦したいこと】
・絵を描く。
・コンテを描く。

SPNSORED LINK

SPNSORED LINK