原因不明の熱で1週間寝込んだ話

SPNSORED LINK

SPNSORED LINK

しばです。タイトルの通り、原因不明の熱で1週間寝込みました。

もうあまりにもひどい体験だったので、記念に(?)ここに記録しておきます。

 

はじまりは土曜日

8月のある土曜日、いつものように出勤しました。職場へ向かっているときはなんともなかったのですが仕事が始まるとなにやら体のようすがいつもと違うことに気づきます。

「内臓がしんどい」「すぐに横になりたい」というきもちを抱え、なんとか午前を乗り切り、帰宅しました。

そのときはただ「しんどい」という症状しかなかったので横になっていれば治るだろうという安易な考えで、ホットアイマスクをつけてみたりあったかい飲み物を飲んでみたりしつつ横になっていました。(その日は夏とは思えないほど肌寒かった。)ひと眠りし夕方目が覚めて、すこし楽になったので絵画教室に行く準備を始めますが、体がしんどいのが心配で念のため熱をはかってみました。

念のため・・・まぁないとは思うけどあったら悪化したら嫌だしな、まぁないとは思 38.8!?(当時のようすを再現)

38.8度でした。数字を見た途端はじまる頭痛。増す重力。

 

翌日、日曜日

一日中39度台でご飯も食べられず、動けず、このまま死ぬかと思いました。

月曜日

目覚めたときから38.3度。会議の日だったのですが仕事を休みました。とりあえず病院に行く。待合室でまず熱をはかると37.7度。少し下がっていました。待つこと2時間。診察室で病状(とにかく頭が痛いこと/それ以外の症状はとくにないこと)を話します。待っている間うすうす感じていたのですが、診察室で熱を測ってみるとなんと、36.9度になっていました。拍子抜けしました。治ってるやん・・・

とりあえずインフルエンザの検査をして風邪薬だけもらいました。むしゃくしゃして刺身とおにぎりを買って帰宅。昼食を済ませるとだんだん体が重く眠くなってきて・・・いつの間にか眠っていました。

目覚めるとまた脳みそをモミモミされているような、しめつけるような頭痛。

熱を測ってみると38.9度。うそやん・・・・

火曜日

月曜日とは違う病院に行って肺炎のレントゲンを撮ってもらいました。咳が出ないタイプの肺炎もあるそうです。あとは、高熱から考えられる病気の検査?(背中をとんとん叩いて響くかどうか確認したり、ものが二重に見えないかを確認したり)をしてみて、結局どれも異常なしでようすを見ることになりました。

ちなみにこれはその病院でもらった紙。みなさんも高熱が出たときの参考にしてみてください。

39度台でまた仕事を休んで苦しんでいたら同僚が食料を持ってきてくれました。玄関先で30分間化石の話をして帰っていきました。ありがたいけど。ありがとうやけど・・・。

寂しくて苦しくて2回くらい泣きました。だってあまりにもひどい。一人暮らしの高熱は、あまりにもしんどい。ほんの数日前まで遠く離れた実家で幸せな日々を噛み締めていたのに。おうち帰りたい。

「休みます」の電話を入れるとすこし体感的に熱が下がる(体が楽になる)ことや、病院に行くと熱が下がったことなどから、心因性であると自己診断し、夜はとにかく泣くのをやめて自分の気持ちと向き合うタイムに入るとともにバンプを聴きまくり心を整えてみました。

そうするとなんと38度台に。いけるんちゃう・・・という気持ちで(願いをこめて)眠りにつきました。

水曜日

木曜日

37度台後半〜38度台前半をうろうろ。仕事のことが気になってしょうがない。

金曜日

37度台前半で落ち着いてくる。

土曜日

平熱、完治!午前中仕事に行きましたがぶり返すこともなく。ようやく熱から解放されました。

 

原因不明の高熱まとめ

とにかく不安でした。風邪の症状もなくただ高熱が続くのはこれまでの人生でなかったことなので、インターネットで調べては恐ろしい病気なのではないかと怯えたり、心因性だったらこのままずっと治らないのではないかと恐れたり。

そんな中、ツイッターで検索してみると「原因不明の熱が1週間続いてる」「風邪の症状がない」なんて自分と同じような状況の人のツイートを見つけたりして、そんなに珍しいことでもないのかもしれない、、、と少し安心しました。

もし同じような事態になってしまった人がいれば、こんな記事を残しておくと少しでも役にたてるかなーと思い私の闘病記、場違いかなーと思いつつ投稿させていただきました。あと平成最後の夏の思い出記録。

ほんとうに突然にきますよ、謎の高熱。みなさんも気をつけてくださいね。もし謎の高熱にうなされたら、くじけないで、諦めないで、自分を大切にして、戦ってください。病院は何件かあたってみるといいかもしれません。

それでは、8月最終週、身体に気をつけて、がんばっていきましょう。良い夏の終わりになりますように。