『世界で一番、俺が〇〇』かよ

 
今日は昨日買った漫画の話。

 

世界で一番、俺が〇〇

 

img_2787

 

『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』の水城せとなさんの最新作です。
今回は、

イケメンで器用だけどニートのアッシュと高額納税者だが人間不信の柊吾、ブラック企業に勤める心の優しいたろ。

この幼馴染3人が我が身の不幸を嘆いていると、突如風変わりな美女が現れて
「一番不幸なのは誰なのか決めませんか?」と提案を持ち掛け、誰が一番不幸なのかを勝負する。

img_2780
img_2781

という、現代風なお話です。

 

 

ここからは、画像を載せますのでネタバレ注意※

 

今回も変わらず、水城せとなさん特有のシリアスなハラハラ感。

img_2785

img_2784

これから何が起こるの?!絶対、何か起こってドロドロするんでしょ??!嫌だ、見たくない!!!
と思いながら、毎度新刊を買うのです…
私が一番印象的なのは、3人の中で一番平凡平和なたろくんの日常。

img_2788

 

やめて…
img_2789

 

やめて…

 

img_2790

 

やめて……!その通り(´;ω;`)
サラっと日本の闇を描く水城さん…会社員なんですか?ってくらいリアルですよね。

 

こういうリアルな感情を刺激する描写がいつも繊細で、水城せとなさんの漫画は前から大好きです。
好きな漫画家さんの本は昔のでも集めて読む方なので、ブックオフの100円コーナーでしか売ってないだろう『放課後保健室』にハマって集めた記憶があります。
ちなみに、私がBLを読みだしたのも多分水城せとなさんがきっかけだったと思います。

 

日常の恋愛もファンタジーも仕事も入った色んな話を描いてるんですが、どれに対しても自分も感じたことがあるようなリアルな気持ちを表現していて、とても面白いです。

 

でも、なかなかキレキレなので、今日は大丈夫?よし、読むぞ!って思って読んでます。内容が重くて挫折して、全部読んでないのもたくさんあります笑
今回は、最後まで読めるかな?2巻は楽しみ。
ちなみに、1話はこちらで試し読み出来ます!読んで見てください。

http://evening.moae.jp/news/3307

 

SPNSORED LINK

SPNSORED LINK