【画像あり】ハピネス4巻 – ネタバレと感想「押見修造ワールド前回になってきましたね」【ネタバレ注意】

ハピネス4巻 奈緒と勇樹

惡の華からこの作者のマンガを読んでいたのですが、このマンガ「ハピネス」も、ますます胸糞悪い感じになってきました……レビュー行きたいと思います。

今回の巻のメインは吸血鬼化した勇樹

今回の巻のメインは吸血鬼化した勇樹でしたね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-20-37-06

「こいつからは真っ黒な匂いがする」とノラに言われる勇樹。ノラは勇樹を一緒には連れてはいけない様子。
ノラと勇樹は相容れることはできず、戦闘に。

ハピネス4巻 ノラと勇樹の戦闘
ハピネス4巻 ノラと勇樹の戦闘

戦闘シーンがなかなかにエグくなってきましたね……ちょっと読むのがツラい。

ハピネス4巻 奈緒にかくまってもらう勇樹

ノラと岡崎の元を離れた勇樹は、彼女である奈緒にかくまってもらうことに。

ハピネス4巻 ちょっとひく奈緒

変わり果てた勇樹の姿にちょっとひいてる奈緒ですが、奈緒は学校を休み、勇樹をかくまうことに全力を尽くします。

ハピネス4巻 ベッド

しかし、吸血鬼としての欲求には逆らうことが出来ず、奈緒の血までも結局吸ってしまいます。このあたりは胸糞悪い……

惡の華でもそうでしたが、この作者は思春期特有のドロドロとした感情を描くのが本当に巧いですね。

だんだんと救いのない展開になってきました……

物語の鍵を握る(?)新キャラクター、登場

ハピネス4巻 新キャラクター 桜根正美

そんな中、五所の前に訪れたのは怪しげな新キャラクター、桜根正美

彼は昔、妹を吸血鬼に襲われた過去を持つ男。吸血鬼に恨みを持っている様子。

今後の物語の展開の鍵を握っているのは間違いないですね。彼とノラ、そして岡崎がどのように接していくのかが楽しみです。

結論、暗いけど面白い!

押見作品に救いとかを求めちゃいけないんですよね、きっと。胸糞悪い気分になったので別のマンガでも読もうかと思います。ハピネス、オススメ。

おまけ

ハピネス4巻 五所 かわいい

五所ちゃんがだんだんかわいくなってきた。

kindle版が安いのでオススメ。

漫画や小説はKindleで読むのがオススメ。イチバン安いモデルで良いので。

▷ 過去の「ハピネス」記事はこちらから ハピネス記事一覧

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

にっけ

1990年生まれ、東京在住。国立理系大学院を修了後、大手メーカーに就職。SEとして働き、現在2年目。インターネットと音楽と漫画が好き。主にTwitterに生息しています(@nikke_1925)