生存戦略

SPNSORED LINK

SPNSORED LINK

しばです!早くも日曜日ですね。今週はどうでしたか?

しばは日に「どうしよう」が12000個降ってきて心が死んでいました。

でもそれもどうにか乗り切り、来週の「どうしよう」は今のところ50個ぐらいです。来週もどうにか乗り切ろっと。

脱・寝落ち しばver.

サチさんの記事にある寝落ち対策、参考になります。特に帰宅即お風呂。やってみようかな。

私も最近寝落ちしまくっていてカッピカピの瞳で目覚めることがよくあり(コンタクトつけっぱなしによる)、心身ともに絶対に良くないのでやめたいところです。

ということで、しばver. 考えてみました。

1 寝る支度を全て完了するまでスマホの電源をオフ

 

寝落ちの原因が、帰宅即ツイッターにあるんですよね。疲れた〜ってツイッターを開く→下を向いてると睡魔が忍び寄ってくる→少し横になろう→意識を失っている というパターンを回避すべく、寝る支度を最優先する。

 

2 「この時間にはお風呂に入らなきゃやばい」時間にアラームをセットしておく

万一寝落ちしたとしても、起きれば良くない?という考えです。

 

 

これらを来週は実践しようと思います。次回の更新で、成果を報告するので覚えていてください。

受動的に学ばされる

上はゆっこさんの記事のタイトルです。能動的に学ぼうとしていないときに、ふと考えさせられる言葉、光景、出会う人、がありますよね。「目にうつる全てのことは メッセージ」とユーミンが歌っているように、そういうのって大事な瞬間なんじゃないかな〜と私は思います。仕事にも慣れて、仕事のやりがいとか、人生全体のことを考えるお年頃。うんと考えて、自分にとって一番やさしい判断をしていきたいものです。

エモさについて

いとがさんの文通が大変エモかったので思ったことをそのまま書いたら軽くパニクらせてしまった・・・ごめんなさい・・・。

なんか誤解されていますが全然ニヤニヤ笑ってないですよ!いや、エモすぎて良すぎてちょっとニヤニヤしてたかも・・・・・

エモいというのは、古文でいうところの「をかし」とか「あはれ」みたいな感じです。めっちゃ褒めています。

いとがさんのエモい文章、これからも期待しています。ここはやさしいインターネット。堂々と、エモくいきましょう。エモがさんのエモーションを・・・!さぁ・・・・!

エモいを連呼してしまいました。便利な言葉ですよね。みなさんぜひ、使ってください。エモい毎日を。エモきこともなき世を、エモく。

過去からの手紙を見つけた

お返事はこの辺にして、自分のことを少し書きますね。

最近仕事柄シールを探さなきゃいけないことがあって、シールボックスをあさっていたら過去のプリクラとか昔拾ったどんぐりとか友達に描いてもらった絵とかチケットの半券とかが出てきたんですけど、その中に21歳の私が30歳の私に宛てた手紙があったんですよ。卒倒しそうになりました。

私は本当にそういうのが好きで、将来が不安になるたびにそういうことをしちゃうのです。子どもの頃から。

たった3年前のことなのにちっとも覚えていなかった。24歳だけど読んじゃいました。

「今が幸せすぎてこわい」みたいなことが書いてあってちょっとムカつきました。でも、ちゃんと幸せになれたんだなぁって、今の私が幸せかどうかは微妙だけど、そんな自分もいたんだなぁと思って、安心しました。

えっと、何が言いたいのかというと、「幸せになろっと。」ってことです。幸せになりましょうね。

幸せってなんなのかよくわかんないけど。

「君に届け」を10年ぶりに読んだ

中学生の頃に読んでいた「君に届け」を温泉から上がってくつろぐところで、なんとなく手にとって読んでみました。

17歳になりたい。

私の17歳は、ちっともあんな感じではなかったのだけど、それでも今よりは何かしらがキラキラしていたように思います。読者に10代がいたら声を大にして言いたい。10代はいいぞ・・・!

20代もいいですけどね。お酒も飲めるし。どこにでも行けるし。何者にもなれるし。

いろんな人の10代を、のぞいてみたい気持ちです。どんな原点があったんだろう。それとも、まったく違う自分になったのでしょうか。

 

なんか話題がバラバラですが、この辺で終わろうと思います。

卒業シーズンですね。始まりと終わりの季節。良いことありますように。みんな幸せになれますように。

最後に、向井秀徳のCHE.R.RYを聴いて幸せな気持ちになってください。

 

好゛き゛な゛の゛よ゛ぉ゛ぉ゛