「プププランド」2016/09/21 かよ

先日、『関西ラバーズ2016』というチケット代1,000円の小さなフェスに行ってきました。
当日の出演者はこんな感じ。

img_0974

”新しい音楽との出会いを楽しんで欲しいから”という主催者側の意図で、当日になってもタイムテーブルが出なかったので、開始の朝11時〜夜の8時まで全バンドを見ることになりました。
そこで…

 

「プププランド」が良かった。

 

これが言いたかった。よく知らないバンドをフラットな気持ちで見ることってなかなかないと思うので、全バンドの感想を言いたい気持ちですが、とにかく「プププランド」が忘れられない。

「プププランド」は調べたところ、神戸の雑食系フォークロックバンドらしい。

img_1127

 

「プププランド」って言う名前から、大変失礼ながら少しふざけたバンドだと思っていたので、当日までノーマーク。一回も聴いたことがなくて、一緒に行った友達もその時間にコンビニに行きました。
雨だったので、私は一人でカッパを着てビールを飲みながらリハーサルをぼんやり眺めてたんですけど、歌い出した瞬間、二度見しました。

「あれ……、めっちゃよくない……?」
って思って、本番始まってからも「やっぱり…すんごい好き!」ってなりました。そこからビールを握りしめて、ずっと見つめていました。

ゆるめなテンポと、ちょっと低めのたまにかすれる声がいい。20代後半、日常に疲れた会社員にはたまらない懐かしさと切なさとかっこよさがありました。
何より、それぞれのキャラクターもとても面白いんですけど、みんな仲良さそうなのがすごくいい。見てて、楽しく音楽をしてる感じがしてとても癒されました。
MVも面白いです。新しめの曲の「MUSIC」はアップテンポですが、全体的にはゆるめでどれも好きでした。

 

 

今年は気になるものやことにどんどん行ってみよう!と年初めに決めてフェスにも行ってみたので、来年はもうあまり行かなくなると思うんですけど、こういう予期せぬ発見はとても良かったです。関西に住んで数年なんですが、あとどれだけいるかもわからないので、地方密着型のフェスに行けたっていうのも記念だな、と思いました。小さなフェスでしたけど、さすが全員関西出身バンドなだけあって、みんなそれぞれMCが笑いに溢れてました。