『あそびあい』のきっかけとなった短編も収録!新田章の新作『パラダイス』を読んだ

パラダイス
パラダイス / 新田章

パラダイス / 新田章

おととい発売された新田章先生の『パラダイス』早速購入してきて読みました!『あそびあい』がとにかく良い漫画だっただけに、期待度高めでの購入。月刊コミックビーム(KADOKAWA)に2009年から2012年までに掲載された作品が収録されています。

http://nikkech.com/book/comic/asobiai/

さらっと中身の紹介と感想を書きたいと思います。

かぎっこ

家の鍵をなくしてしまった受験生と、別居中の父親の物語。この話が個人的にはイチバン好きでした。マンションのベランダをよじ登る(ちょっとアホな)父親が、下の階のオサムくんに「大きくなったな」っていうシュールなシーンが好き。

しおりちゃんの純愛

主人公のしおりちゃんは友達の彼氏の南くんにメロメロ。特に南くんのタバコを吸う姿にゾッコン中。遊び相手(タバコを吸う人限定)にも南くん1号、2号、…と名付け、南くんの妄想をしながら遊びます。そんな南くんが恋人に振られ、一人でしおりちゃんの家へ…!!!あの『あそびあい』の元になったのがこの話だと作者コメントで書かれていました。主人公の口調は小谷というよりもオッサンに似てるね。

夏来たりなば

小説の新人賞を目指すサトコと親友のタカの物語。努力型のサトコに対して、タカは何でも好奇心だけで人生がうまくいく天才型。ネタに詰まってしまったサトコは、万引きを犯し、停学処分となってしまう。そこにタカが訪れ、二人は話を始める…さいごで登場する卵の喩え話はちょっと分かりにくかったかなあ…僕の理解力不足なのかもしれないけど。

ランタンパレード

冴えない田舎の女性の物語。とあることをきっかけに上京を決意するも、自らと、家族に不幸が重なり、地元に帰ることに。そして明らかになる家族の真実…!(と書くとちょっと大げさな気がしますが)家族の絆の人間ドラマ。そういえば新田章先生の漫画のキャラって眉毛が特徴的だよね。

パラダイス

表題作。そして新田章先生初の連作もの。他の短編の3倍くらいのボリュームがあります。一人暮らしの老人宅に住むことになった男と姉妹の物語。家族愛・姉妹愛・友情・恋愛盛りだくさんにしたんだそう。小谷のようなビジュアルの女の子がでてきます。

総括

僕の理解力の問題もあるかとは思いますが、ときどき比喩が分かりにくくて「!?」となってしまう部分がありました。しかし、どの作品もそれぞれの色を出していて、一つ一つがとても丁寧に練られた作品だなと感じました。5年前の作品も入っているということで、いろいろな世界観の触れられたのは良かったです。ぜひ手にとってみてください。後悔はしないはずです。

Twitterでの声