アイアムアヒーロー21巻 – あらすじと感想「話が全然進まないなあ」【ネタバレ注意】

アイアムアヒーローとは?

週刊ビッグコミックスピリッツで連載中のゾンビ漫画。作者は花沢健吾。

主人公は鈴木英雄という売れない漫画家。ある日、日本で未知の感染症が大流行してしまう。周囲の人物が次々と感染し、ゾンビ化(作中ではZQNと呼ばれる)していく中、英雄は趣味として所持していた銃でZQN達に応戦。ZQN化せず生き残る数少ない人間のひとりとなる。

徐々にクライマックスへ……

そして21巻。だんだんとクライマックスに近づいてきた感がありますね。

アイアムアヒーロー 21巻

英雄たちを始め、いままでに登場したキャラクターたちが皆ビルに集結。(過程でいろんなキャラクターがZQN化していきましたが……)

死亡フラグが一切立たないコロリ隊長一派も、無事ビル頂上へたどり着きます。

アイアムアヒーロー21巻

 

超巨大ZQNの正体も徐々に判明

アイアムアヒーロー 21巻 超巨大ZQNの正体

それと同時に、超巨大ZQNの正体もだんだんと分かり始めて来ます。超巨大ZQNの正体は、ZQN化した人間たちの意識が集まった集積脳。中心にいるのは比呂美の脳?

そうとは知らず、英雄は比呂美の目を銃で打ってしまい、怒りを買ってしまいます。最後には和解してハッピーエンドって感じかな…?となんとなーくの予想。

 

唯一不明なのがクルス君

img_2678

なんだか結局よく分からない立ち位置になっているクルス君。彼の正体だけ皆目検討も付きません。知ってる人いたら教えて。

「待ちくたびれた」とか言ってるし。どういうこと?

 

話があまり進まない

序盤の展開はワクワクしましたが、ここ数巻は全然話が進みませんね……

途中で謎の海外事情とかが挟まれたりもして。無駄に引き伸ばしているわけではないと思いますが、この漫画にはある程度のスピード感は期待したいところなのでちょっと残念。次巻でクライマックスになることを祈ります。

img_2672

単行本の帯にもありましたが、映画「アイアムアヒーロー」のDVD&ブルーレイも発売が決定したようですね!結局映画館では見なかったので。見た人いたら感想聞かせて欲しいです。

 

気になるアイアムアヒーロー22巻の発売日は…?

今までの発売日をまとめてみました。

18巻 2015/11/30
19巻 2016/3/15
20巻 2016/4/12
21巻 2016/10/28
22巻 2017年3月頃?

決まったスパンがないアイアムアヒーロー。21巻の巻末には2017年初春発売予定と書いてあったので、おそらく2017年の3月頃の発売になるのではないかと予想しております。

Kindleでまとめ買いもお得

今から読み始めたい!という方にはKindleでまとめ買いがお得です。普通に買うより相当安いのでぜひこちらを。

今までのアイアムアヒーロー記事