TVアニメ化決定(!?)『とんかつDJアゲ太郎』がますますアツい!

みなさんご存知ですか?

今、『とんかつDJアゲ太郎』という漫画がメチャメチャアツいんです。

このブログでも何度か紹介しているので、
今更説明するまでもないかもしれませんが、この『とんかつDJアゲ太郎』は、

とんかつとDJの共通点『アゲる』を突き詰める主人公・揚太郎が
数々の試練(?)を乗り越えて、
とんかつ屋として、そしてDJとして成長していく物語(ギャグ漫画です)。

ジャンププラスというウェブ漫画で連載されている作品で、
こちらのページで、最新話を読むことができます。

僕はコミックス派なので、
毎巻出るのを楽しみにしており、
4巻が先日発売されたので、早速購入して参りました。

12144031_954775314589017_950937448_n

今巻のあらすじ

>>
「とんかつDJ」を目指して奮闘中の揚太郎。上野の老舗「かつれつ黒門」でかつ修行をしつつ、DJの道も究めようとアウェーの地でもがく日々…そんな時、同じく芸道に悩める若手落語家・流亭いん喜と意気投合。彼の潜在的なライミングスキルを見出し、息もつかせぬMCショウケースを大披露! 実家「しぶかつ」のルーツとなった調理の極意、それにいん喜という盟友と、余りある収穫を得て地元・渋谷に凱旋した! が、久々のホームで羽を伸ばす間もなく舞い込んできたキレッキレのイベントへの招待──上野帰りの揚太郎、休まず駆けアガれ、もひとつ上のステージへ!
<< カバーには、ジャンプ漫画の3大なんちゃら、 友情・努力・勝利 が掲げられています。 とことんアホで、とことん全力なのがこの漫画の良い所。 フロアを沸かせる揚太郎のかっこいいシーンのコマがこんなんだったり、 FullSizeRender 5

テンションが上がったアゲ太郎は、(脳内で)なぜかカツサンドをほおばりはじめたり、

FullSizeRender 4

なんかもはやギャグなのかマジなのか分からない見せ場が出てきたり。

FullSizeRender 3

こう見るととにかくただぶっ飛んでるだけのように見えるんですけど、
内容がないかと言われればそうでもないんです。

きちんとジャンプ漫画の王道、
友情・努力・勝利を踏襲してるんですよね。

今回の巻で言えば、上野での修行(努力)を終えて戻ってきた揚太郎が、
ライバル(?)である屋敷と同じイベントに出演し会場を盛り上げ(勝利)
寡黙な屋敷と最後には意思疎通を交わす仲になるんです。(友情!)

(ちょっと無理やりだったかな…)

4巻まで読んで感じたこと

カツサンドをほおばるコマなんかは特にそうですが、
作者の想像力がとにかく半端ない。

1巻を読んだ時には「とんかつ×DJ、ふーん斬新なネタだな〜」くらいに思っていましたが、
ここまでこのネタだけで話を膨らます出来る作者、

一体毎日どんな生活送ってるんだ…

と気になりました。
このくらい想像力を膨らませて生きていけたら楽しいだろうなあ〜。

ぜんぜん失速せず、
むしろかなり加速しつつある『とんかつDJアゲ太郎』
ぜひとも読んでみてください。

ツイッターでの声

「思ったより面白い」という声がたくさん見受けられる気がしました。
ふざけたタイトルだからか、
ハードルが下がりまくってることが良いのかなーとか思ってます。

さいごに

前述しましたが、
WEBでもある程度は読めるので、
コミックスで数巻読んで追いついて、WEBで最新話を読むのがオススメです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。にっけでした〜。

TVアニメ化決定!今、1番アガる漫画『とんかつDJアゲ太郎(3)』を読んだ!!!