一目惚れとこだわりから成る、みさきんぐのバッグの中身

6f2d6f08b96db7fa86d3bb6ac07a4d18-300x225

 

 

こんばんは、みさきんぐです。今週のテーマが「私のバッグの中身」ということで、誰も得することがないであろう、私(みさきんぐ)のバッグとその中身の公開に踏み切りました。

 

 

バッグ三兄弟

まず、私がバッグを愛してやまないことを伝えておきます。靴には劣りますが、とにかく好きで好きでたまらない。数えてみたら50超のバッグが私の部屋に鎮座しています。その中でも、持ち歩く頻度の高い3つを紹介!

中身1

私は高校の頃からバックパックが欲しいと思っていましたが、なかなか理想のものに出会えず落ち込んでいました。そんな私の視界に飛び込んできて一目惚れをし、購入したものが左のZUCCAの黒エナメルバックパックです。1年前に購入。柔らかいエナメル素材ということで、カジュアルな服装の時にももちろん使えるし、モード系を少し崩す役割として投入することもあり、非常にデキる子。買ってよかった。
右側前方はBAO BAO ISSEY MIYAKEのブラック、1、2年前に購入。完全なる一目惚れ、そして流れのままに買ったので型名などは分かりませんが、大きめサイズでA3がそのまま入ります。三角形のピースを組み合わせて作られています。こちらはショッピングの際に持ち歩くことがほとんどですが通学にも使用。実はこのバッグをコレクションしていて、他の形や色も持っていますがこの子が一番のお気に入り。一回り小さいサイズのホワイトが二番手。

中央後方はMARC BY MARC JACOBSのブラック。こちらはファイルが入るくらいの大きめサイズ。大学一年生の時に通学用に購入しました。よって主に通学用。

写真を見てお分かりいただけたと思いますがすべてブラックです。実はバッグのみでなく、服においてもブラックが9割方を占めているブラック好きです。しかしDQNでもV系でも中二病でもないという点はかなり重要になってきますので覚えておいてください。そして、バッグにお金をかけることを厭いません。一目惚れしたら必ず手に入れる、これが私の中の決まりです。と言っても更に高額なバッグは世の中に数えきれないほどありますし、そういうのを購入できるほどお金は持っていません。

 

自身のこだわりを映しきったニ品

では、中身の紹介に移りたいと思います。まずはこちら

DSC_0479 中身3

左はNo,No,Yes!の所作という財布。一年ちょっと前くらいかな、新宿伊勢丹で運命的な出会いを果たし(もちろん一目惚れ)購入。色はネイビーです。私は皮革(レザー)をこよなく愛しますがこちらもレザー製品。一枚の布「袱紗(ふくさ)」、日本の贈答品包装様式「折型」など日本の伝統が意識されていて、レザーを一か所も縫うことなく、一つのボルトで留められているだけ。会計でこの財布を広げる際、どことなくその動作に品を(我ながら)感じられます。多くのこだわりと品が詰まった一品。アパレル系の店員さんにはよく訊ねられますね、どこで買ったんですか、と。お気に入りすぎて今後この財布以外使う予定はありません。少なくとも私が死ぬまでこのテーラーと所作がなくては困ります。

 

右はPaul Smithのパスケース。こちらもレザー製品です。表のネイビーの色合い、そして広げたときの四つの色の重なり合いに一目惚れし購入しました。

こだわりが強いのか、身に着けるものを買うのに苦労しっぱなしです。何かをなくしたり壊れたりして必要に迫られても、自らの好みにぴったり当てはまっていて納得できるものでないと買う決断ができないためです。しかしこの二つは愛しているといっても過言でないほどの気に入りようです。特に財布、所作は皆さんにオススメしたい。

https://www.nonoyes.co.jp/shosa/

しかしまあ、私のスマホのカメラは性能が悪すぎますね。もっといい色してるのに。

 

 

マイ・三種の神器

 

DSC_0485

また黒かよ。

これら三つは私にとっての三種の神器です。出かけた際にこの内の一つでも忘れてしまうとショックを受けます。テンション下がります。まず右はスケジュール帳ですね。今年は就活の年だったので、自然と使いやすいシステム手帳を選択しました。縦に時間軸があり、一日ごとのタイムスケジュールを記入できるものしか使用しません。横ではだめです、縦です。中央は腕時計です。バッグの中に入っているものではありませんが今回は特別参加。高校一年の時にプレゼントされたものを今も使い続けています。シルバーとピンクシルバーの二色が使われているところと、盤を覆うガラスがラウンドブリリアントカットされているところがお気に入りポイント。ここまで気に入ってたら、プレゼントとはいえ処分できません。そして左はポーチ1(2が後に登場します)。またマークナンチャラなのはお気に入りだからですかね……意識していないのですが。さて、この中身は……?

 

 

 

 

 

DSC_0486

保湿のポケットティッシュ×3。私はアレルギー持ちなので、外出先の色んなものに反応してくしゃみ鼻水が止まらなくなります。そのためのティッシュであり、最低3セットは入っていないと落ち着きません。

ちなみにポーチにぶら下がっているキーホルダーはめざましテレビのめざましくんで父からのプレゼントです。「早起祈願」と書いてあります。父からのただの嫌味です。

 

 

突然の勤勉感

 

DSC_0488

左はどこでも見かけるetranger di costaricaのペンケースです。ほら、このマークのやつ。

中身9

しかし、この色、ブラウンが気に入っていてこの色のものしか使っていません。そんな状態が7年続いています。要するに7年間このペンケース以外使ったことがありません。家にはetranger di costaricaのプラスチックペンケース(ブラウン)のストックが5、6個あります。

右はブックカバーです。以前このにっけちゃんねるで紹介されていたことから知り、即購入(この方のものはトートバッグだが)。初期の岩波文庫本の装丁がプリントされたものです。国文学を専攻している身からすればのどから手が出る品。私のこのブックカバーは芥川龍之介の「蜘蛛の糸」「トロッコ」などを集めた短編集がプリントされたもの。

この二つの中身……

DSC_0489

映り込んだ指が気持ち悪い。文房具に対してのこだわりは特にありません。わりと趣味が幼稚(キャラクター好き)なのでリラックマの定規とシャープペンシル。でもリラックマよりポムポムプリンの方が好きです。そして私、シャープペンシルはほぼ使いません。大学生になってから授業の板書もなんでもボールペンを使用するようになりました。そのためボールペンの消費が激しいので自然とボールペンは安価なものを買いますね、100均で10本100円みたいなやつを。あ、そういえば消しゴムは無印良品の黒しか使いません!こだわりあった!でも先述の通りシャーペンはほぼ使わないので、こいつもほぼ使われません。中学~高校のこだわりでした。そして、今読んでいる本は道尾秀介の「光」です。

 

 

突然の女感

持ち歩いている時とそうでない時がありますが、化粧ポーチです。

中身8

ポーチは何かの付録です。就活を機に化粧にも興味を持つようになりました。パウダーはCHANEL、チークはMiMC、ベースとリキッドファンデーションはRMK、アイラインはTHREE。今の私が気に入っているメイク道具です。絆創膏はケアリーヴしか使いません。その右は頭痛薬。頭痛持ちなので常に持ち歩いています。

 

 

意外と長くなってしまいましたが、私のバッグとその中身はこんな感じです。こだわりが強いような、ないような……?そんなんじゃ結婚なんてできないよと両親や友人から度々言われます。こだわりも強すぎるとよくないのかもしれません。

 

 

 

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

ABOUTこの記事をかいた人

都内の大学へ通うありふれた女子大学生。 ありふれたきんぐ。 女なのにきんぐ。 音楽と食べ物と寝ることが大好きです。