じぇんの通勤かばんの中身

 

 

こんばんは!じぇん(@jnjapaneeds)です。

今日は以前、にっけさんがやっていらっしゃった通学カバンの記事に感化され、私も通勤カバンの中身を紹介してみようと思います。

これでもシンプルライフを目指す私ですが、結構いらねーだろそれwって物が多くてびっくりしています。

カバンはマリークワントで1万円くらいで3年前くらいに購入しました。見た目がちょっとダサいのが難点なくらいでなんでもガバガバ入るし、汚れても全然気にならないし、軽いしってことで愛用中です。もっと目に見えてボロボロになったら10年くらい前に買ってもらったヴィヴィアンに変えようかなって思っています。

image

カバンの中身

カバンの中身はこんな感じです。
image

物が多いですかね?一応カバンの中が散乱することを恐れ、小物はポーチに入れています。通常これにPocketWiFiとiPodとガラケー、鍵が加わっております。パスカードケースが一番気に入っていて、ヴィヴィアンです。中には靴づれ対策用の絆創膏が数枚常備されています。

通勤中はガラケーでBlogを書いているか、読書するか、ゲームするか爆睡するかの四択なので(大抵Blogか読書)本はいつも持ち歩いています。

最近持ち歩いているのは、洋次郎のラリルレ論。

image

絶対、私と思考回路が一致するわって証拠なのか、心がいちいち締め付けられてなかなか読み進められずにいます。

どうでも良いと思われるこんな部分で泣いちゃうもん。本文なんて読めっこないよ。オススメ。image

メモ帳

image

何か降臨した時に書きなぐったり、私はメモ魔なので、飲み会の途中でいいなって話をメモしたりするのに使用します。RHODIAの伝票サイズの物で、職場で転勤してきた時から机の中に入っていたので、ありがたく使わせていただいています。RHODIAって紙質全部こんなもんなのかな??万年筆の滑りが悪すぎなのだけれどwwレフィルはもう少し自分で選んで買おうって思っています。

ポーチ

ポーチはFURLAのものです。

image

中身は、虫さされの薬と、認印(いつでも婚姻届出せます!っていう鉄板ネタw)、手ピカジェル、モバイルバッテリー、車の鍵、喉スプレー。

明らかに要らないのは車の鍵で、いつか会社帰りにちょっくら首都高をドライブだなんてやってみたいのだけれど、毎日終電or泥酔でもはやバッテリーが上がる始末。。。手ピカジェルは細菌系に対し、潔癖性の私には必需品。喉スプレーは喉がすぐに乾燥して痒くなるので年中持ち歩いています。無いと不安。

マストアイテム

image

26歳にしてようやく持ち歩く習慣がついたハンカチと(単純に職場が節電でトイレの手を乾かす機械が止まっている。。。)ティッシュ、折りたたみ傘。

化粧直しポーチ

ポーチはまたしてもFURLAです。

中身は、テカリ対策のパウダーと、滲み対策のリキッドライナーとペンシルライナー。あとグロス。

グロス以外は買って失敗したなって二軍落ちした物をお直し用と称して持ち歩いています。さっさと消費して普段用のものと兼用にしたい。

image

財布

多分致命傷を負わない限り変えることは無いというくらい気に入っているヴィヴィアンの財布。でも激しく汚れているので、お財布クリーニングに出したいと思っています。(そんなサービスが存在するか否かもわかりませんが。)

image

 

ポイントカードは少なめです。美容院や、Paul&Joe、日比谷図書館の貸し出し券なんかが入っています。基本的に平日営業時間にお店に行けることが無いので、ほとんどポイントカードは作っていません。クレジットカードはエポスカードです。

筆箱

これはじっくり別記事にまとめたいのですが、smithで購入した筆箱にペンと付箋を入れて持ち歩いています。

image

 

一時期筆箱不要説を唱えていたのですが、筆箱が無いとどんどん付箋やペンが増えていってしまうので、筆箱をちゃんと持ち歩いて不要な文房具を増やさないようにしています。

 

これが私の現時点でのカバンの中身です。

もっとシンプルに出来る気もしますが、これで毎日普通に過ごせているので、しばらくこのままでいると思います。また変化が生じたらご報告します。