日本も捨てたもんじゃない。NATURE DANGER GANGの存在

SPNSORED LINK

SPNSORED LINK

こんばんは、みさきんぐTwitter:misaking_uです。こうやって連載を始めてしばらく経つわけですが、書きたいことは山のように積もっているんです。ただ、時間が足りない。書きたいのに書けない。そうやって時間が経つと、その音を初めて聴いた時の感覚というか、思いが昇華されてしまうんですよね。すべて覚えておくことはできない。勿体ないなと思うけれど、だからこそここまで好きなのかもしれない。

でもやっぱり書きたいね。

今回もRO69JACKの一次選考通過アーティストについて書こうかとも思ったのですが、そもそもRO69JACK自体に疑念を持っているし(深くは言えないけれど)更にその思いが募ってきたのでやめることにします。踊らされることは大嫌いなので。マリオネットにはなりたくない。

そこで今回は、私の追われる日々に力をくれている人たち、音楽について。最近は特にこれをヘビロテしています。その名も、NATURE DANGER GANGです。

NATURE DANGER GANG

皆さんはNATURE DANGER GANGをご存知でしょうか。
知らなきゃ大損な人たちです。とくとご覧あれ!!!!!!!!

レイブのようなライブ感。NATURE DANGER GANG(略称:NDG)

きっとこういう音楽だと、苦手な方もいるかと思うんですよね。

「なんだ!?!?!?!?ステージにめっちゃ人ごった返してるし服装もヤバいな?」
という声が聞こえてくるような気がします。

『熟しすぎて腐った初期衝動。 ネイチャーデンジャーギャング結成の由来は諸説あるが、 もっとも有力なものは、 遥か昔、マヤの文明が繁栄の栄華を極め、宇宙へ進出し第6文明人 との壮絶な椅子取りゲームの末、敗北を喫した。 その時、僅かに生き残った有識者がマヤの叡智、エネルギーを小さな石状の物体に封じ、邪馬台は卑弥呼の元に託したという。 ネイチャーデンジャーギャングとは、太古から受け継がれた、 光る勾玉の夢を見た選ばれた若者が来るべき第6文明人との決戦の為に集められし人類の新たな可能性の集団である。』

ヤバいぞ。

このバンドにはヴォーカルが多く存在するのですが、まず目を引くのがツインの女性。ユキちゃんとMMEEGG!!

先ほどの映像では、ユキちゃんが下着姿に亀甲縛り、MMMEEGG!!がハイレグ。強烈。
しかもユキちゃん、自らおっぱい見せてるんですよ。強烈×2

NDG2

このように、規律もルールも常識も気にせずでっかい音楽鳴らして踊って歌って楽しむ。まさにレイブだ。日本人は根っこが恥ずかしがり屋で、どんなに楽しもうとも常識の崖でつま先だけ引っかかちゃうイメージ。ここまで突き通した音楽とライブをし続けるNDGはすごい。日本人の鑑だ。

露出狂といえば(?)、このライブでは初っ端全裸で登場してきます。3分過ぎくらいから。この犯人は多分SEKIさん。

登場後、客席の女性の「マジかよ」「ウソ!?」という声がすべてを表してる。

そして、メンバーには、先ほどのように落語っぽく語る人もいれば、DJ、ドラマー、サックス奏者など多様な人たちがいます。メンバーは固定していないようで、ライブごとに違ったものを見られるのが面白い。

ちなみに、私が大好きな曲はこれ。

歌詞には触れないでおく。笑
だからこれ見て聴いて!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!笑

日本人には、NDGが足りないと思う。

歌詞に共感して涙、とか。完成された音は非常に耳に良い。私ももちろん美しい音楽を愛してます。こうやって、ヤバいやつとかイロモノ紹介しがちだけどね……

けれど、こんな真の「ヤバさ」がもっと見たい。だって、ここまでさらけ出してるんだよ?色んな人、それはメンバーもフロアの観客も、体を自然と動かせるような、でっかい音鳴らして歌って。踊って露出して吹いて叩いてステージで飯食って。やりたいことやって、ただ楽しむだけ、それしか考えない空間。NDGのライブを見ると、本能がうずく。

NATURE DANGER GANGは、見ようによっちゃふざけているのかもしれない。
(いや、九割八分の人がそう思うに決まってる)

でも、ふざけるのは悪いこと?
誰にも迷惑かけないで、それどころか周りを楽しませるような「ふざけ」が私は大好きです。
エンターテイメントの極みじゃないか。

日本人は楽しむことを追求しきれていないし、楽しむことを怖がる人さえいる。
そんな世界をどうにかしたいなーと思っている私からすれば、NATURE DANGER GANGは私のヒーローですね!

最後に一つ。レイブ行ってみたい……