図鑑に載ってない虫 【私が最も影響を受けた映画】

 

 

「岡っていう字はアザラシに似ているんだよ」

 

岡という字を5秒間見続けると正面から見たアザラシに見えてきます。見えてくるはずです。見えますよね?

私はこの映画を見てから「岡」という字はアザラシにしか見えません。アザラシは愛おしい動物なので将来は「岡」という字が苗字にある人と結婚して自分の名前に是非ともアザラシを取り入れたいと思っています。

 

くだらないですよね???そうなんです。

この映画、とっっっっってもくだらないんです。

 

陽の当たらないルポライター(伊勢谷友介)がエンドー(松尾スズキ) をはじめとする愉快な仲間達と共に死後の世界をみることができる“死にモドキ”を寄り道しながら探し求める。

ストーリーはざっとこんな感じ。

しかしこの映画、ストーリーよりも注目していただきたいのが小ネタの数々。

 

 

真夜中の見世物小屋に猿の手。

躊躇い傷vsワサビ

アロンアルファにシオカラケイジ。

燃えるゲロに手作りの人魚。

カップヌードルの謎肉だけを集めたステーキ。

 

奇妙奇天烈、魅力的なものが次々とでてくるんです。

 

登場するのはみんないい歳した大人達。

そして素敵にちゃらんぽらん。

このくっっっっだらない素晴らしい映画に影響を受けてしまった為、私もちゃらんぽらんな人間になってしまいました。

…これはとても苦しい言い訳ですかね。

 

最も影響を受けた映画かは微妙ですが、受験の前日も、現在勤める会社の最終面接の前日もこの映画を見ていました。(いろいろ駄目ですよね)

いまの私があるのはこの映画があったから、と言っても過言ではないような気もしなくとも無いです。

 

 

あ、私の脳内に蛍の光が流れてきたのでこの辺にしたいと思います。

 

 

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。