とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 | レバレッジメモ

IMG_1443
IMG_1444

僕の大好きなはあちゅう(@ha_chu)こと伊藤春香氏の小説『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』通称『とにウツ』メチャメチャ付箋貼りながら読みました。とても良かった。

女性だけでなく、僕のような男性にもオススメ。やる気がみなぎる一冊です。

2016/05/05(木)
とにかくウツなOLの、人生を変える1か月 がAmazonで10%OFF20%ポイント還元で、実質30%OFFセール中!いつまで続くか分からないので、ポチるのは早めが良いかもです!

レバレッジメモとは?
レバレッジシリーズの著者、本田直之氏が勧めるレバレッジリーディングの要となるメモ法。本を読んだままで終わらせるのではなく、重要な部分に線を引き、線を引いた部分をメモに書きため何度も読み返す。当サイトでは、このレバレッジメモをブログ形式で公開しています。
にっけのレバレッジメモまとめ
▷ レバレッジリーディング (書籍のAmazon リンクです)
▷ 読んでも忘れてしまっては意味がない!SEが実践している効率10倍アップの読書術(レバレッジメモのさらに詳しい説明です)

レバレッジメモ

それなりの代償を払ったものに対して、人は一生懸命元を取ろうとする。
お金も払う勇気がない人が、人生を根こそぎ変えるなんてできるはずがない。
欲しいものは欲しい、と思った時に買うのが一番いいし、タイミングを逃したら、価値は下がってしまう。
勇気がいるほうの選択をした奈緒さんは偉いと思います。
自分で決めたことができなかったのなら、それは自分の責任だ。
自分の人生が自分の意志でしか動かせないことに気付くとって、なかなか大変なの。でも、人って、本当は変わろうと思った瞬間から、自分の力で変われるの。
自分が幸せだって認めるのって、勇気がいることなのよ。不幸せだって思い込んで自分を憐れんで、安全地帯から動かなければ、傷つくことはないから。
気持ちや行動の裏には、必ずなぜそうしたかという理由が必ずあるわ。それを、なぜ?なぜ?って何度も何度も自分に問い直すの。
自分のことを知らない人って、自分と会話してないことが多いの。
拾ってもらったのではなく、自分で選んだのよ。数ある選択肢の中から、他でもない奈緒さんが、その仕事をしようって選んだのよ。選んだもので、人生はつくられるってことを忘れないで。
近所なら、行きたいカフェに行ってお茶を飲んで帰ってくるだけでも楽しいじゃない。旅行もそんなスタンスで行けばいいのよ。あれもこれもやるから、旅行が仕事みたいになって疲れちゃうのよ。
旅に行って何が楽しいかというと、いつもと違うことがあるからよね?でも、旅にずっと行って疲れて、いつもいる場所に帰りたくなるでしょう?
事あるごとに、笑うことを選ぶようにしてみて。あのね、私はある時から、人生がすごく楽になったの。それは、自分の感情を自分で選ぶようにした時。
選ぶのは常に自分なの。だから自分が好きな感情と仲良くすればいいわ。
特にここの会社に絶対に行きたいとかもないし。それから、そもそも会社に行きたいっていうのは、今になって冷静に考えてみると、その会社のブランドとかお給料とかにひかれていただけで、こういうことをやりたいっていう明確な目標があったわけではないんです。
大事なことはこれを自分で正解にしていくことだと思っているの。
そうやって、人生を変える意志がある人は常に、自分を変え続けていけるんだと思う。何をどう変えたいか、たどるプロセスまで含めて具体的に思い描き、行動した人の人生はちゃんと変わるのだ。

この本を読んだあなたにさらにオススメしたい3冊