福岡食いだおれの旅!福岡で飯を食うならここへ行け!

DSC06833_1

更新情報

■ 2016/05/29 リンク切れ修正

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは、きのまよいです。誰がいつ見ても通じる挨拶がほしいですね。

先月1月30日から2月1日まで2泊3日で福岡は博多・天神に旅行に行っていました。実は福岡には仕事で半年ほど住んでいたのです。それなのに旅行でも行ってしまいました。なぜかと言うと「食べたいものがあったから」

福岡はご飯がおいしいんです。もつ鍋、水炊き、海鮮、ラーメン、うどんなどなど。中でもイカがおいしいと地元の人たちに言われていたのですが、仕事でいたときは売り切れだったり、時化で入ってなかったりとめぐり合わせが悪く結局食べることが出来ませんでした。もつ鍋についても当時は第一候補のお店が予約いっぱいで第二候補のお店に行ったのですが、そこのお店は「京風もつ鍋」でした。福岡なのに。すごいおいしかったので全く文句はないのですがせっかく福岡に来たなら…とリベンジを誓っていたのです。

ということで、今回の旅はなんと言っても食事がメインでした。(そもそも福岡って意外と観光スポットが少ない気がします)どのぐらいメインだったかというと3日目のお昼を食べてから帰りの飛行機までの時間に特にやる事を考えていなかったので、暇を持てあまして駅近くのネットカフェで1時間半ほど時間をつぶしたぐらいです。

そんなわけで食事や観光の写真とともに旅行を振り返っていきましょうという記事です。タイトルは釣り気味です。

1日目昼 回転寿司

食べ終わった後に写真を撮っていないことに気づきました

食べ終わった後に写真を撮っていないことに気づきました

 

福岡で知らない人はいないと言っても過言でないほどの有名店「ひょうたん寿司」の回転寿司のお店です。平日昼間で15人ほど並んでいました。回転は意外と早かったので1時間は待たずに入れました。

実は本店のほうには仕事で行っていたときに偉い人に連れて行ってもらいました。あまりに美味しかったのでこちらの方も訪れてしまいました。味については言うことなしです。念願のイカも食べられました!
お店名物の「焼きアナゴ」はあまりに美味しくて笑ってしまいました。アナゴ好きの自分にはたまりませんでした。

 

太宰府天満宮

大宰府天満宮への参道

大宰府天満宮への参道

おしゃれなスタバ

おしゃれなスタバ

 

こういう町並みはモノクロが似合いますね

こういう町並みはモノクロが似合いますね

今回は食べ物メインということで大宰府は写真でパパーっといっちゃいます。あ、でも梅ヶ枝餅は食べました。あと、近くにある光明禅寺の枯山水が良かったです。表側の庭が本来有名らしいのですがその日は休日だったのか人も居ず入り方が分かりませんでした。

華やかという訳ではないですが、雨ということもあって心が落ち着く場所でした

華やかという訳ではないですが、雨ということもあって心が落ち着く場所でした

 

1日目夜 もつ鍋

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40004383/

やま中のもつ鍋。唐辛子をたっぷりかけるのがオススメ

やま中のもつ鍋。唐辛子をたっぷりかけるのがオススメ

前回予約がいっぱいで入ることができなかったお店です。今回は早めに予約したにもかかわらず「21時半からでしたら空いております…」と遅めの時間になってしまいました。それでも行ってみたかったのでお願いしました。

いざ行ってみるとお店もまぁお洒落で高級感もありつつ遊び心も取り入れているというんでしょうか、そんな雰囲気でした。店員さんも常に席が見渡せる位置に立っていてこちらが呼べばすぐに気がついてサッと伺いに来てくれる高級店のような対応です。(高級店に行ったことがないので想像です)個室が別料金になるのも頷けます。

味については言うまでもなく美味しいです。先ほど高級店のようだと言いましたがお値段はそこまで高くなく、大体4000円ぐらいだったと思います。お酒が飲めない僕としては1回飲み会に行くよりはこちらのほうが満足感は高いと思います。皆さんも福岡でもつ鍋を食べる際はぜひ選択肢のひとつにいかがでしょう。

2日目朝 コンビニ

2日目の朝はコンビニでおにぎりを食べました。というのも猫島(というほどわさわさ猫がいるわけではないですが)な玄界島にいくためです。朝早い船に乗るためごはんはコンビニで我慢です!

玄界島

30分ほど船に揺られて島につくとそこにはさっそく猫が!…いませんでした。

あれ?おかしいぞ?猫たくさんいるんじゃないの!?と探し回っていると、いました。たくさんいました。

わさわさわさわさ

わさわさわさわさ

後ろにすこし見えている女の人が魚をぶつ切りにする処理をおこなっていたので、そこに猫たちがわらわらと集まっていたのです!時折使わないのであろう魚のあたまとしっぽを女の人がぽいっと投げて猫たちにあげていました。

モンプチに引き寄せられたにゃんこ

モンプチに引き寄せられたにゃんこ

 

2日目昼 かき小屋&寿司

そんなわけで猫たちと散々ふれあったあと本土に帰ってお昼ごはんです。本当は糸島という地域にあるかき小屋に行きたかったのですが、時間的に余裕がなさそうでしたので博多のかき小屋に向かいました。といっても船が出る港に併設されたベイサイドプレイス博多のかき小屋でしたのですぐそこです。何名か並んでいましたのでその間にお寿司をつまんでしまいました。またお寿司です。一貫97円だったから仕方ないですね。

一貫97円だったら食べるしかないでしょう!

一貫97円だったら食べるしかないでしょう!

諸事情によりかき小屋の写真はないです。ただ、かき小屋初心者は経験者と一緒に行くべきでした。お作法がわかりません!

福岡市動物園

夜ご飯までの時間が空いてたので、急遽観光ポイントを探して動物園に向かいました。実はあまり期待していなかったのですが予想が外れてすごく面白かったです。訪れたのが夕方に近かったので動物たちが寝ていたり屋内の部屋に入ってしまったりと動いている姿があまり見れなかったのが残念です。また、動植物園ということで植物園も併設されているようでしたが時間がなくそちらのほうは回ることが出来なかったのが悔やまれます。行こうと考えている方は午前中からゆとりを持って向かったほうがいいと思います。

かっこいいヒョウ

かっこいいヒョウ

2日目夜 焼き鳥

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000075

実は福岡は焼き鳥もおいしいです

実は福岡は焼き鳥もおいしいです

福岡は焼き鳥も美味しいです。焼き鳥なのに豚バラが有名です。

このお店は食べログで評価の高いお店を探しました。当日予約だったのですがここも予約がいっぱいだったらしく「カウンターの端っこの席になってしまうんですが…」とのお返事が。それでも良いとお店に行きましたが美味しかったので満足です。ただ料金はちょっとお高めでした。

3日目昼 ハンバーグ

3日目はチェックアウトの直前まで寝ていて朝ごはんは食べていないのでお昼からです。

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40023392

伊万里牛のハンバーグ。ペレットで自分で焼きます

伊万里牛のハンバーグ。ペレットで自分で焼きます

ここは仕事で福岡にいた時に当サイト主宰のにっけ氏を連れて行ったこともあります。福岡パルコのレストラン街にあるのですが常に行列が出来ています。11時オープンということで5分前に向かったのにすでに大行列でした。

伊万里牛100%のハンバーグです。福岡なのに。写真のようにほぼ生で出てきてペレットで自分で焼く方式です。このハンバーグは福岡に来たら食べるべきですよ!天神という福岡の中心地(博多はビジネス街の雰囲気なので天神のほうが栄えています)にあるのでアクセスもよいですし、お値段もランチで1500円しないぐらいですので。ちなみにご飯、味噌汁、サラダ、デザートのアイスクリームすべておかわり自由です。

ここで食べた後は最初に書いたとおり帰りの飛行機までひたすら時間をつぶしていました。

まとめ

そんなわけでひたすら食べて食べて食べまくる旅でした。それぞれのお店の良いところを半分も伝え切れていない気もしますが、こんなところで終わりたいと思います。みなさんも福岡に行く際はぜひ美味しい物を食べてください。福岡いいところですよ!

今回は写真多めで書いてみましたがいかがでしたか?写真好きとして写真多めに記事を書いていければ自分のアイデンティティにもなるかなーなんて考えています。

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。