2016/09/18 和彦

どうも和彦です。

昨日「代沢まつり」に行ってきたんですが、本当に楽しくて未だに気持ちが落ち着かないので、ここに書き留めることにしました。

アウトプット苦手だから、落ち着かないって書いている割にはあっさりした文章になるだろうけど()

勝手にアップしますすみません!

ライブレポのレベルではないので、タグは日記にしました(以降、セトリを何曲か書いています)。

 

まずは代沢まつりとは何ぞやというところから。

「代沢まつり」は、UKプロジェクトのレーベルDAIZAWA RECORDS15周年を記念した、ウソツキ・PELICAN FANCLUBpolly3組によるツアーです(ファイナルの東京ではきのこ帝国も出るそう)

私はその2か所目である仙台公演に行ってきました~。

 

出演順は公演ごとにバラバラみたいですが、仙台のトップバッターはペリカンでした。

ずっとライブに行きたいと思っていたバンドだったので、いつもCDで聴いている曲たちを生で聴けて本当に嬉しかったです。

嬉しすぎてしばらく目を瞑りながら聴いていました……。

アンリさんのMCは感情が先走って言葉が追い付いていなくて、もう代沢愛そのものでした。

 

2組目はpolly

pollyあっという間だったなぁ。1番闘志むき出しだった気がします。

「沈めてくれたら」のイントロ、とっても格好よかったです。シューゲイザー好きにはたまらなかった。

越雲さんの「都会ぶらなくていいんだよ」っていう言葉を聞いたとき、あ~見透かされてるって思いました。

 

最後はウソツキ。

仙台をホーム宣言しているだけあって、みんなすぐに心を掴まれていました。

って第三者の視点で書いているけど、私もその1人です(笑)

竹田さんのMCがとても心強くて、これからの代沢も楽しみだな~って気持ちになりました。

オープニングアクトの「アンダー・ザ・シー」もめちゃめちゃ良かったです。

 

……うん、やっぱりさらっとした文章になってる(笑)

あと、会場で流れていたBGMが歴代DAIZAWAアーティストの曲で、転換中まで楽しかったです。

csorpm0vuaas88b

(代沢まつり公式ツイッターより)

KARENの「Marine」とNOVEMBERSの「ア_-オ」が流れたときは思わずにやけてしまいました。

暗かったから誰も気付いてないよね!笑

 

代沢愛に溢れ、時にはバッチバチの素敵なお祭りでした。最高の1日でした。

しばらく無敵になれそうです。