2016/07/02 にっけ(@nikke_1925)

いつのまにか7月になっていましたね。あっと言う間に1年の半分が終わってしまいました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

土曜日の朝なのに、早起きが出来たので気持ち良く日記を書き始めました。社会人になって良かったことの1つに、「休みの日に目覚ましをかけずに早起きができる」ってことがあると思います。いや、逆に言うとそれくらいしかないかもしれない。

コーヒーを飲みながら、今日は何をしようかなーとぼんやりと考えつつ、今週一週間を振り返ってみたいと思います。

 

選択と集中

今週は残業続きの毎日でした。と言っても20時くらいには会社を出てたから、そこらへんの社会人よりは全然マシなのかもしれないけれども。朝ちょっと早く勤務を始めてるから、10時間くらい働いてるんですよね。一日のほぼ半分を会社で過ごしてることになると思うとゾッとする。

そんな中「選択と集中」の大事さを改めて実感しました。会社から帰って来て自由に使える時間が3時間くらいしかないと思うと、その時間で「何をするか」ってすごい大事なんだよなあ。あれもこれも手を出してるとあっという間に時間が無くなってしまう。学習するテーマをピシっと決めてそれに絞ってフォーカスして突っ走った方が良さそうだし精神衛生も良いんだよなあ。「選択と集中」

いろんな本を読んで、どんな本を読んでも同じことが書いてあって、読むたびにハッとさせられて、「そうなんだよなあ〜。」と自省するんだけれども、なかなか行動には移せず。あれこれ手を出して「時間がない〜!」と嘆いてしまう日々を繰り返しております。

大事なことを決めて、「他を捨てる」ってことをもうちょっと意識してやる必要があるんですよねきっと。「捨てる」ってことに関してアドバイスがあったらぜひ頂きたいです……モノはちゃんと捨てられるんだけどな。あれこれ欲張って手を出してしまうクセを直さねば。

 

最近読んだ本はこのあたり。

DaiGoのこの本は気になりすぎて購入。衝動的に買った割には良かった。

 
このブログでも何度か紹介しているこの本も1時間くらいで再読してみた。何度読み返しても良書だと思う。

 
昨日の夜は村上春樹を読んだ。普段あまり家では小説とか読まないんだけどね。なんとなくそんな気分だった。

 
今読みたい本はこれ。そのうちブックオフで購入しようと思う。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    にっけ

    1990年生まれ、東京在住。国立理系大学院を修了後、大手メーカーに就職。SEとして働き、現在2年目。インターネットと音楽と漫画が好き。主にTwitterに生息しています(@nikke_1925)