ワンタッチで自分にお知らせメールを送れるアプリ『Captio』は、メモ魔にうってつけのアプリだった!!

ELL75_yousyohondana20120620_TP_V

PAK85_pentonote20140313000808_TP_V

僕はメモ魔です。パソコンを触っているときはEvernoteは常時起動、パソコンがない場合は手帳にすぐ思いついたアイデアを記入できるようにしています。
しかし、どちらも手元にない、またはすぐ取り出せないときってありますよね。電車での移動中とか食事中とか。アイデアって総じてそういうときに降りてくるもんなんですよ。

そんなときでも手元にあるのが、そう、スマートフォン。

iPhoneでメモを取るアプリってなかなかないんですよね、Evernote はちょっと起動してメモを取るまでに時間かかるし、プリインストール(最初から入っている)のメモアプリはちょっとダサいし面倒だし。

そんなあなたにオススメしたいのが今日紹介するこのアプリ『Captio』です。

メモ魔にうってつけのアプリ『Captio』の使い方

このメモアプリは自分自身にだけメールが送れるという機能だけを備えたシンプルなアプリです。説明してもイメージが沸きにくいと思うので、実際の使い方をスクリーンショットでお見せしたいと思います。

左側にあるのが Captio ですね

左側にあるのが Captio ですね


起動するとこんな画面に

起動するとこんな画面に


ここにメモを入力します

ここにメモを入力します


すると、メールが届きます

すると、メールが届きます


さきほどメモした内容が即座にメールボックスに!!

さきほどメモした内容が即座にメールボックスに!!


とまあこれだけの、とてもシンプルなアプリなんですが、使い勝手はバツグン。

このアプリの良いところ

タップ数が少なくて済む

アプリを起動 -> 文字入力 -> 『Send』をタップ
という極めてシンプルな操作だけでメモを取ることができます。他のアプリってメモを取るまでにいろいろな操作が必要だったりして面倒なんですよね。

動作が気持ちいい

これは実際使ってみないと分からないんですが、Send を押した瞬間、紙がペラっとめくれるようなアニメーションが流れます。気持ちいいので、どんどんメモしたくなっちゃいます。

実際どんな場面で使うの?

とは言っても普段メモを取らない人にはこのアプリの良さは分からないかもしれません……実際に僕がどんな場面でこのアプリを使うのか、ひとつ例を紹介したいと思います。

書店にて

ELL75_yousyohondana20120620_TP_V

僕は本屋が大好きで、よく目的もなく本屋をブラブラと歩きまわります。そんなときに目につく興味のある本。パラパラっとめくってみて、買おうか買わないか絶妙なラインの本と出会うことがあります。家に帰ってAmazonレビューを見てから買おう。そんな時はこの『Captio』が大活躍します。

ちなみに今日メモしたのがこちらの2冊。

スクリーンショット 2016-03-27 18.53.34

captio のメールは、gmail に送信するように設定しているので、PCでも確認することが出来ます。普段はスマホで送る -> PCで後ほど確認 という流れが多いですね。

gmailだとフィルタリングができるので、それもまた便利!!画像をよーーーく見れば分かるかとは思いますが、僕は「Captio」というタグを付けるように設定しています。

いやはや、僕のようなメモ魔にはうってつけのアプリです。もうこれナシでは生活出来ない…

¥240 と有料なのですが、お値段以上の価値は間違いなくあります。気になった方は以下のリンクから、是非ダウンロードしてみてください!!

Captio をダウンロードしてみる。

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

ABOUTこの記事をかいた人

にっけ

1990年生まれ、東京在住。国立理系大学院を修了後、大手メーカーに就職。SEとして働き、現在2年目。インターネットと音楽と漫画が好き。主にTwitterに生息しています(@nikke_1925)