私の作業場

こんにちは!先日おそるおそる初投稿してみてとっても楽しかったので今週のテーマも投稿してみました、しばです。よろしくおねがいします。

にっけさんの超スタイリッシュな作業環境をみたあとに投稿するのは気が引けますが、つよいメンタルとともに最後までがんばります…!

私の作業机

にっけちゃんねる

家具を選ぶときにひとめぼれしたモノクロの机です。きれいな白だったのですが絵具をつけたり鉛筆で黒ずんだりして四年間ですっかり汚れてしまいました…引っ越しを機に、すみからすみまで出来る限り汚れを落としてあげようと思います。

パソコンの後ろには本棚があって、そのときに必要な書類や本を取り出して置くようにしています。テスト前はノートやレジュメや教科書、資格試験前は問題集、卒論前は資料など…。今は春からの仕事に関する本や提出書類や卒論の名残()などが詰まっていますが全然整理ができておらずグシャァとなっているのであれしました。

作業机は基本的に、レポートや論文を書いたり勉強をしたりがっつり作業をするときに使っています。本を読んだりゆるい作業(手紙やイラストを描く、アルバムづくりなど)をするときは座椅子に座って、いつもごはんを食べている低いテーブルでゆったりします。

一部拡大

にっけちゃんねる2

薄汚れたガチャピンが潜んでいます。高校生の頃にずっとかばんにつけていたもので、地元を離れるときに一緒につれてきました。なんでそこにいるのかというと、理由は答えられないしこの記事を書くまで彼の存在を忘れていました。

私の部屋は全体的に、つっこまれると困るものがたくさんあるように思います。

あとは、ブロックメモを手のとどくところに置くようにしています。思いついたこととか頭に浮かんだこととかのちのち考えたいことをささっとメモして、重要なことならちぎってコルクボードに貼ります。

かえるのマグカップは友達にもらったものでとても気に入っています。

https://twitter.com/sbmk_13/status/649569957399801857?ref_src=twsrc%5Etfw

あとひざ掛けにしているブランケットも別の友達からもらったもので、二人とも私の趣味を的確におさえてくれています。こういうゆるい顔が大好きです。

作業場所

なんだかテーマの趣旨から逸れているような気がしてきました…!最後に自宅以外での作業場所について書いてみます。

私は自宅以外のほうがはかどるタイプなので、去年の夏に受けた試験の勉強なんかはほとんど学校の大きいラウンジでしていました。長時間ひとりで勉強するのはしんどいし、追われて焦っている感じになってしまうのが嫌だったので。

背中越しにどうでもいい世間話などを聞き流しながらやっていると割と集中して取り組めましたし、若干趣味が悪いですが面白い人間関係の話や専門的なおもしろそうな話が聞こえてきたりすると聞き耳をたてて、息抜きにもなりました。

図書館など静かなところでしたい気分のときもありますが、ラウンジやファミレスや喫茶店など、人がざわざわしているところのほうが集中できることのほうが多いです。

 

なんだか統一感のないものになってしまいましたが私なりに書いてみました。今回もとっても楽しかったです!さいごまで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

3 件のコメント

  • 周りに人がいると集中できるのって「見物効果」とか「観察効果」って言われてますよね。僕は知ってる人が周りにいると集中できなくなってしまうタイプです……(知らない人だけのカフェとかだと集中力アップする気がする)

    余談ですが、先日つくばに行った時、時間つぶしで入った学内スタバに学部の教授がいました。ソワソワして全くもってリラックス出来ませんでした。

  • ちゃんと名前があるんですね…!知らなかったです
    わたしも知ってる人だったら集中できない方なんですが、4年間アトリエで知ってる人の中で作業してたら慣れちゃいました。

    そんな偶然!笑 あの狭さで教授に出くわすとかこわすぎですね….
    説明会で来られてたんですよね、おつかれさまでした!