【ネタバレ注意!】喰う寝るふたり住むふたり、ついに最終巻!ほっこり漫画は最後までほっこりだった!

喰う寝るふたり住む二人 5巻

喰う寝るふたり住む二人 5巻


喰う寝るふたり住むふたり、ついに最終巻!

「喰う寝るふたり住むふたり」の最新巻である5巻が3/20(金)に発売、早速買ってきて読みました。そしてこの5巻でなんと最終巻!11年の同棲を経たリツコとのんちゃんは一体どんな結末を迎えるのか…!?

【ネタバレ注意!】感想

「気まぐれデート」「のんちゃん、猫を飼いたい」「引っ越し」「これからのふたり」「302」の5話が収録されています。もちろん今回もリツコ編とのんちゃん編の両視点から描かれています。「これからのふたり」では、このふたりらしい結末を迎え、「302」で部屋の視点からふたりを見るという設定で、とてもきれいにまとまっていました。最後まで心がほっこり。いつも少し暗い漫画を好んで読んでいたので。たまにはこういう漫画を読むのも良いですね。映像化が似合う、とても素晴らしい作品だと感じたので、是非ともアニメ、ドラマ、映画化なんかされてほしい!そんな気持ちになりました。ということでありきたりな締めですが、日暮キノコ先生の次回作に期待ですね!どんな人にでも胸を張って薦められる漫画。

まだ読んだことのない方は是非!「喰う寝るふたり住むふたり」、メチャメチャオススメです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

にっけ

1990年生まれ、東京在住。国立理系大学院を修了後、大手メーカーに就職。SEとして働き、現在2年目。インターネットと音楽と漫画が好き。主にTwitterに生息しています(@nikke_1925)