【脱獄不要】iPhone6 でアプリを下部に配置し、指が届かないイライラを解消する方法

【脱獄不要】iPhone6 でアプリを下部に配置し、指が届かないイライラを解消する方法

シンプルなホーム画面

シンプルな画面を目指して、ホーム画面にはなるべくアプリを配置しないようにしています。

真っ白なiPhoneホーム画面でノイズ0の生活へ

これは、先日のブログ記事の画像ですが、アプリが少ないことが分かるかと思います。

アプリが上部にかたまってしまう

アプリが上部にかたまってしまう

しかし、シンプルなホーム画面を作るという目的は達成されているのですが、これの難点は、アプリが上部に固まってしまい、指が届きにくいこと。
僕は基本的に、片手でiPhoneを操作することが多いのですが、iPhone6に機種を変更してから、頑張らないとアプリをタップすることができず、少しストレスを感じていました。

iPhone 指 届かない

iPhone 指 届かない

「iPhone 指 届かない」で検索しても、30万件以上の記事がヒットします。

そんな中、壁紙製作者の方からリプライが!

そんなプチイライラをつのらせている毎日でしたが、本日、この白いiPhone壁紙の製作者の方からリプライを頂きました。(ありがとうございます!)

この方法を応用すれば、シンプルかつ、最初からアプリに指が届きやすくなるホーム画面を制作することができます。

完成したホーム画面がこちら。

完成したホーム画面

完成したホーム画面

下部にアプリを配置することで、シンプルさを失わずに、指が届かないイライラを解消することができました。

この画面を作るのに必要な時間は10分程度。以下で手順を紹介するので、もし良かったらみなさんもやってみてください。

アプリを下部に配置する手順

仕組みは簡単で、透明なアイコンを、複数個、画面上部に並べているだけです。アプリを長押しすると仕組みが分かると思いますが、こんな感じ。

透明なアプリを上部に配置

透明なアプリを上部に配置

では、この透明なアプリをどうやって制作するのか?こちらもリプライで教えていただきました。Hide 様ありがとうございます…

補足すると、こちらのページをホーム画面にブックマークとして登録すると、透明なショートカットが作成されるということですね。

不思議なiPhone壁紙

僕はこれを20個、ひたすら追加して並べました。10分程度と言ったのは、この時間です。

iPhoneでのショートカットの作り方

iPhoneでのショートカットの作り方

手順はたったこれだけ、簡単でしたね。ちなみにですが、これを応用することで、透明なフォルダも作成することができます。フォルダ内にこの透明なショートカットを配置するだけです。

参考情報

真っ白い壁紙は、さきほどと同ページからダウンロードできます。iOSのバージョンによって若干壁紙が異なるようですので、自分のバージョンを調べてダウンロードしてみてください。

不思議なiPhone壁紙

さいごに

実践してみた方がいらっしゃいましたらぜひとも@nikke_1925 にリプライで教えてくださいね。

真っ白なiPhoneホーム画面でノイズ0の生活へ
スマホホーム画面晒し

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    にっけ

    1990年生まれ、東京在住。国立理系大学院を修了後、大手メーカーに就職。SEとして働き、現在2年目。インターネットと音楽と漫画が好き。主にTwitterに生息しています(@nikke_1925)