2015秋アニメから個人的に期待している作品を選んでみた【今期のおすすめ】

どうもあいたんです。
夏アニメもほぼ終わり迎え、朝晩が肌寒くなってくる季節ですね。私はというと社会人になってから半年が経ち、先日ついに研修を終え、今週着任しました……死にたい……
着任後もしばらくは研修でぬるい生活が続きそうですが、それでもやっぱり会社は辞めたい。そんな時、心に潤いを与えてくれるのはやはりアニメ。これから来たる寒い季節も、アニメを摂取しハートを温めながら乗り越えていきたいところ。
 

2015秋アニメ、期待の作品を語ろう!

yZDsTuz
今回は、数ある2015秋アニメの中から、筆者が期待している作品を独断で6つ選びましたので、その理由とともに紹介したいと思います。もし、他に皆さんがおすすめしたい作品があればコメントなりリプライなり頂けると嬉しく思います。
ちなみに2015夏アニメの紹介記事はこちら。
[http://nikkech.com/anime/post-8802/]
 
では、2015秋アニメ紹介、行ってみましょう!
 

1.『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜』 / 制作:ボンズ


監督水島精二、原作・脚本會川昇、制作ボンズの『ハガレン』チームで送るオリジナルアニメ。ツールとしては昔のヒーローものをごちゃ混ぜにしたような内容なのだろうか。内容に合わせて、昨今のリアル指向な背景とは一線を画した色鮮やかな美術となっている。もちろん、制作ボンズということで作画にも期待できる。社名の由来である「骨太な作品を作りたい」という思いの通り、ブレずに独自路線を目指していることが感じられる。
 

2.『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 / 制作:サンライズ


私はこの時を待っていた!!……というのも、長井さんこそロボット・SF作品を監督するのに相応しい人だと筆者は言い続けてきたからである。長井龍雪氏はもともと『エヴァ』に感銘を受けてアニメを志した人であり、『とある科学の超電磁砲』や『アイドルマスター XENOGLOSSIA』を手掛けてきた経歴がある。そう、この人には某アニメのような惚れた腫れたみたいな作品ばかりをやらせていてはもったいないのである!メカを使った迫力の戦闘シーンに期待したい。当然こちらもオリジナルアニメ。
 

3.『コメット・ルシファー』 / 制作:エイトビット


オリジナル作品でほとんど情報公開もされておらず、期待ばかりが膨らむ今作。ヒロインと思しきキャラのヴィジュアルがただただかわいくて引き込まれる。監督の菊地康仁氏はエイトビット所属であるが、もとはガイナックス出身のベテラン演出家。春アニメでもそうだったが、最近ガイナ出身の監督を本当によく見る……いや自分の目に留まっているだけなのかもしれないですが……
 

4.『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』 / 制作:TROYCA


AICに所属していた長野敏之氏、加藤友宜氏と監督のあおきえい氏が2013年に設立したTROYCAが、『アルドノア・ゼロ』におけるA-1 Picturesとの共同制作を経てついに単独での制作作品を発表。あおきえいファンの筆者としては今後の動向を見逃せない制作会社の一つである。PVを見て、まず綺麗な美術に目を奪われてしまった。原作は太田紫織氏によるミステリ小説であり、同じくミステリ作家でもある脚本家伊神貴世氏がシリーズ構成を務める。監督は『アルドノア』で演出を担当していた加藤誠氏。
 

5.『終物語』 / 制作:シャフト


西尾維新の人気作『物語シリーズ』ここに完結。安定のシャフト勢スタッフが送る本作、安心感しかないですね。シャフトと言うとどうしても新房監督を連想してしまいがちだが、物語シリーズの実質的なディレクションは監督である板村智幸氏が行っていると思われる。『魔法少女まどか☆マギカ』のOPをやった人、ということで覚えておきたいところ。
 

6.『ヘヴィーオブジェクト』 / 制作:J.C.STAFF


『とある魔術の禁書目録』の鎌池和馬氏の2作目長編作品がついにアニメ化。とあるシリーズでは、科学サイドもSFというよりはハッタリを利かせた描写で、圧倒的な”かっこよさ”にこだわって人気を得ていた作家だと認知しています。今作は、前作のそういった勢いのある部分を残しつつも、若干SF寄りになっている印象。厨二病を卒業していても、是非チェックしておきたい一作。制作はやはりJC。監督は渡部高志氏、『スレイヤーズ』を撮られているベテランさんです。
 

終わりに

『蒼穹のファフナー EXODUS』『終わりのセラフ』などの分割2クール作品はそれぞれ以前の記事(「2015冬アニメから個人的に期待している作品を選んでみた」「2015春アニメから個人的に期待している作品を選んでみた」)で紹介しています。その他『K』『ゆるゆり さん☆ハイ!』『ハイキュー‼︎』『ノラガミ ARAGOTO』『緋弾のアリアAA』など続編・スピンオフも充実していますね。
すでに始まっている新作アニメを何本か見てみました。

 
それでは今期も、皆様が楽しいアニメライフを送っていただけますよう。
 
[http://nikkech.com/blog/2016/01/04/post-12878/]