和彦の「好きな歌詞のフレーズ」

こんにちは、和彦です。

今週のテーマは影響を受けた本・映画・音楽『好きな歌詞のフレーズ』ということで、厳選した5曲の好きな歌詞を紹介したいと思います。

 

 

汚れたって受け止めろ 世界は自分のモンだ

構わないから その姿で 生きるべきなんだよ

(ギルド / BUMP OF CHICKEN)

まずはBUMPのギルド。にっけさんも紹介されていましたが、私はここの歌詞が特に好きで、自分に自信がないときや緊張しているときに心の中でいつも言い聞かせています。

 

 

偽りの広告にすがるしかないのなら

僕は生きてる意味のかけらさえも見出せない

愛がすべてと言えますか愛がすべてと言えますか

綺麗な顔のままで死ねるなんて思いますか

(teen’s / andymori)

andyの歌詞って比喩が多い気がするんですけど、この曲は直接的で重い感じがします。私は「やっぱ愛だよね~」という人を偽善者め…と思うような人間なので、「愛がすべてと言えますか」っていうところはよく脳内再生されます。

 

 

 

「愛はコンビニでも買えるけれど もう少し探そうよ~」

 

 

どこにでもあるありきたりな店のキャッチコピーがなんかピッタリなそんな夜がある

(コンビニララバイ / クリープハイプ)

特にこういう経験があるわけではないけど、シーンが浮かんできて好きなフレーズ。「だからどうでもいい事はシールで良いですかエコですかそれともこれはエゴですか」っていうところも好きです。andyのteen’sでは「生きてる意味のかけらさえも見出せない」って歌っているのに対して、この曲は「なんかピッタリなそんな夜がある」っていうのが面白いな~と思って並べてみました(意味不明ですみません)。

 

 

絆なんてもんは今更

言わなくていいから

ギュっと握った手をつないで行こう

(DNA狂詩曲 / ももいろクローバーZ)

アイドルが歌うからこその説得力!私は「絆」っていう言葉が嫌いなので、この曲を聴いたときは本当に嬉しくなりました。あと、絆と同じくらい「逆にこちらが励まされました」っていう言葉も定型文と化していて好きじゃないです。……ただの愚痴みたいになってしまった(笑)

 

 

また会えるから じゃあねって 言葉があると思っていたいけど

(東京にいる理由 / メレンゲ)

男性が書くかわいい歌詞好きなんですよね。ヤスタカさんとかもそう。「旅立つという それらの意味は 僕はまだわからない」って複数になっているところも好きだな~。ちなみに私は「じゃあね」だとまた会える気がしないので「またね」って言うようにしています。笑

 

 

 

長くなってしまいましたが満足です(笑)よかったら聴いてみてくださいっ!

ありがとうございました~

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!

2 件のコメント