【手書きで歌詞を書く】才悩人応援歌/BUMP OF CHICKEN

IMG_20150922_-300x300

どうもこんにちは、和彦です。
こんにちはと打っていて思ったのですが、今はどの挨拶の時間帯だろうと悩むことがよくあります。
11時に「こんにちは」と言って「おはよう」と返ってきたときは、心の中でしまった…まだおはようの時間だったか…と思っています。16時に「こんにちは」と言って「こんばんは」と返ってきたときは、あなた16時はもうこんばんはでしょ!と言われたような気分になり恥ずかしくなります。挨拶って難しいですね。

この記事を書いている時間は完全に「こんばんは」なんですが、ここぞとばかりに私は「こんにちは」で通そうと思います。

 

才能人応援歌 / BUMP OF CHICKEN

では本題へ!今回のテーマが【手書きで歌詞を書く】ということで、好きな曲を何曲か紙に書いてみて、その中でも私の文字で書くならコレかな…と思ったこの曲にしました。

IMG_20150922_

(見えにくくてすみません…画像をポチっとクリックしていただきますと拡大出来ます。)

 

この「才悩人応援歌」という曲はorbitai periodというアルバムに収録されていて、ファンにとっては先日のインテックス大阪や横浜アリーナでのライブで久しぶりに演奏された記憶に新しいあの曲です。私は横アリのライブビューイングに参加したんですが、ギターの増川さんのタッピングがまあ格好いい!

映像も何回もアップにしてくださってましたし、ナタリーさんの記事にも『増川弘明のタッピングが光った~』と書かれてましたし、にっけさんもここの記事で書いていましたし!ライブを見ていたみなさんも注目していたはず!(笑)

 

まずタイトルが「才能人」ではなく「才悩人」なところがポイントです。

歌詞を読んでいくと理由が分かります。

隣人は立派 将来有望 才能人

そんな奴がさぁ 頑張れってさぁ

怠けて見えたかい そう聞いたら頷くかい

死にたくなるよ 生きていたいよ

才能がある人では無くて、才能が無いと悩んでいる人に向けた応援歌。

(BUMPの歌だけには限らないと思うんですが、歌は聴いた人の数だけ解釈があると思うので、あくまである一人の解釈だと思って読んで頂ければ幸いです。)

 

歌詞の中に

僕らは皆解ってた 自分のために歌われた唄など無い

問題無いでしょう

とあるんですが、この曲は聴いていると自分のために歌ってもらっているような気持ちになります。

歌詞の最後に「唯一人のための唄」とあるのでこれはそういう曲なのかもしれませんが、自分のためだけに歌われてる曲なんて無いと歌ってしまっている方の曲なら信じられるというか。

この曲は味方でいてくれるんだなってよ~~~く思っています。

 

興味を持ってくださった方がいれば、まずは聴いてみて欲しいなと思います。私には上手く伝えられません(笑)

 

さいごに

歌詞というか文字を書くことは好きなんですが、人に見られることを考えると緊張してしまって…。ところどころもう少しちゃんと書きたかったなと思う部分があるんですが、ボールペンのインクが足りなくなりそうだったのでご了承ください!

ちなみにボールペンはジェットストリームの0.5です。いつもこれです。

あと、ボーカルの藤原基央さんの字が好きです。あたたかい字です。

パソコンで簡単に文書をつくれる時代ですが、たまにはペンを持って文字を書きましょう!

人が書く文字には心がこもっています!!!笑

 

ありがとうございました~!

 

 

 

ブロガー募集
にっけちゃんねるでは現在「ポケモンGOプレイ日記」「今週のテーマ」「日記」を書いて下さるブロガーを募集しています。Twitterのアカウントさえあれば誰でもブログが書けちゃいます。下のボタンからどうぞお気軽にご参加ください!